【Switch】モバイルモニター EVICIV EVC-1301 の話

雑記

あつ森とRE3にハマりすぎて他のあらゆる事が手に付きません。
こんにちは。

私の部屋の構造上テレビにゲーム機を繋ぐのがものすごく面倒臭くて、Nintendo Switchのゲームを大きい画面でやりたい時はPCのモニターに繋いでたんですよ。
でもそれもいちいちケーブル外したり繋いだりしないといけなくて面倒で…。
なのでSwitch用のモニター欲しいなと思っていたものの、面倒臭いからってだけで三万円とか出すのも…って感じでものすごく悩んでたんですが、そんな時に見つけたのがEVC-1301です。

接続にSwitchドック不要、13.3インチという丁度いい大きさ、ノングレア(非光沢)のIPSパネル、スピーカー内蔵…と私が欲しい要素を満たしている上に19,980円!(Amazon 2020年3月末当時)
しかもスタンドにもなる保護ケースと液晶保護フィルム付き!
もちろんケーブル類も同梱!
で、評判も良さそうなので思い切って買ってみました。
一応サクラチェッカーも見て、まあ大丈夫そうかなという感じだったので。笑

ダンボールを開けたらほぼ真っ白な箱が入ってました。
スッキリしててよいかんじです。
取扱説明書の日本語は非常に怪しいですが一応分かるレベルかと。

梱包もちゃんとしてて、液晶も保護されていましたが

テープが裏までしっかり貼られていたので、一度保護ケースを外さないといけませんでした。
丁寧なのは良いと思います!

保護ケースを付け直して立ててみた状態。
角度は二段階でいいのかな。

私はこの角度で使ってます。
VESA対応なのでモニターアームに取り付けることも出来ます。

右はケーブルを挿すところです。
電源とType-Cはちゃんと使い分けないといけないっぽいので気を付けます。

左は電源や音量のボタン。
文字が書いてあるのは裏側なのでゲームやりながらだと最初はどれがどのボタンだか分からなくなりました…笑
音量はまず+のボタンを押すとメニューが出るので、そしたら+-で調節できます。

Switchを繋いでみた。
まずモニターに電源を挿して、SwitchとモニターをType-Cのケーブルで繋ぐだけ。
お手軽で嬉しすぎる…。

ただ、通常のTVモードのように充電しながらプレイというのは期待しない方がいいです。
電源はモニターだけでいっぱいいっぱいのようで、Switchの充電はじわじわ減っていきます。
…でも稀に充電されてる時もあるんですよね。やってる事によるのかな。

携帯モードでも楽しいけど、やっぱり大きい画面はいいな~。
色がアレなのはスマホのカメラの問題なので、実際はもっとキレイです…。

ちなみに付属の保護フィルムは貼ってない状態です。
保護フィルムはグレア(光沢)タイプだったので、ゲームするにはノングレア(非光沢)の方が好きな私は多分このまま貼らないかなと…。
iPadみたいにお絵描きに使ったりするわけじゃないし多分大丈夫なはず…。

大きい画面でやりたいといえばBotW。良いです。

携帯モードじゃ字がちっさすぎるよ!!と思っていたDiablo3もだいぶ見やすくなりました。

あとリングフィットやフィットボクシングもいい感じでした!
リングフィットは本当にテレビかPCのモニターに繋がないと無理だったので、起動の面倒臭さから開放されてより捗ります٩( ‘ω’ )و

そんな感じでとても素晴らしくておすすめだったEVC-1301、Amazonではいつの間にか在庫切れになってました。
楽天にはまだあったけど約35,000円とか…。
というか現在Amazonでこのメーカーのモニター全部在庫無くなってるっぽいです。
買っといてよかった…。

もし在庫が復活してEVC-1301を買おうかなと思ってる人が居たらちょっと注意なんですが、グレア(光沢)液晶の個体も存在しているみたいです。
グレア液晶のものが届いた…ってレビューをいくつか見たので私も注文する時ちょっとドキドキしてました。笑
グレアだったらノングレアのフィルム貼ればいいかなという気持ちもありましたが…。

以上、Switch用にモバイルモニター買ったら最高だったという話でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました