Destroy All Humans! クリアしました

他ゲーム

Steamサマーセールで色々買った後なのにSwitch版ドラクエ11も買ってしまいました。こんにちは。
しかも通常版と500円くらいしか変わらなかったのでゴージャス版の方を…😄
そんなDL版セールは8月11日までです!

ということで色々やりたいゲームはありますが、7月29日からずっとDestroy All Humans!で遊んでました。
サマーセールの記事でタイトルだけ出してました通り、何気に予約までして楽しみにしていたゲームです。

2005年(日本では2007年)にXboxとPS2向けに発売された物のリメイクだそうですね。
私は全然知らなくて、Steamのキューを見てたらおすすめに出てきて面白そうじゃん!と思って予約しました。
珍しく予約したのは予約特典のスキンパックが良いな~と思ったからです。
スキンパック、今からだと1300円のDLCになるので予約めっちゃお得でした😊

スキンパックの個人的お気に入りはこのピエロです。
もう少しきれいめなピエロもありますが、この邪悪なピエロ。
私ピエロ苦手なんですがこれは頭身のおかげか可愛く見えます。

スキンパック買わなくてもゲーム内にもいくつかスキンあります。

モータントかわいい。
…かわいい?

7月29日から始めてクリアしたのが8月3日、そこまでのプレイ時間は10時間くらいです。
ほぼひたすらクリアを目指して進めた状態でこれなので、チャレンジとかやりながらだともっとかかるかと。
でもチャレンジはスキルのアップグレード全部終わってからやるのが良いと思います。

実績は特に意識してなくてこんな感じ。
コンプできるかな~?
ミッション中の任意の目標がね…一部めちゃくちゃ難しいんですよね…😅
その目標がというよりミッションがシビアすぎて目標を気にしてられないという。

元々カルト的人気な作品らしいということで色んな意味で癖の強いゲームなのかなと思ってたけど、操作性などはかなり良かったです。
遊びやすさがすごい。動きたいように動ける。
こういうの何気に大事ですよね…。

コントローラーのカメラ感度はデフォルト(50%)だと遅く感じたので75%でやってます。
結構視点を回すことが多いゲームです。
なので最初のうちはかなり酔いました😂

ストーリーは
主人公であるクリプト-137の星(フロン)はクローン技術が盛んだけど実はクローンの度にDNAが劣化しててやばい

はるか昔、地球に純粋なフロンDNAを植え付けておいたからクリプト-136に調査に行かせたけど音信が途絶えた

クリプト-137君ちょっと見てきて!

って感じです。
まあ悪のエイリアンになって地球人からDNAを頂きつつ地球を征服していけばOK。

DNA採取=脳みそ取り出しですが念力?だし血や断面は出ない(緑色の液体は出る)のでそこまでグロくはないかなと個人的には思います。
でもその行為自体がイヤ!という人はこのゲームやらない方がいいかな…脳みそ取らないとやっていけないので…笑

セインツロウ4とか好きな人はこのゲームも好きだと思うな~。
あとジャストコーズで拠点制圧に喜びを感じる人とか。

やってる事は極悪非道なんだけど基本的にコメディだし、操作キャラってこともありクリプト-137にも愛着が湧いてきます。

なかなか皮肉屋で攻撃的で声は渋い。
緑色って言われるとキレる。

全体的にコメディタッチではありますが、ミッションはシビアなものも結構あります。
クリアまでに2回ほど「詰んだかもしれん…」ってなりました。

一つ目はミッション14のトラック護送。
元々どんなゲームでも護衛系のミッションが苦手なのでそれはもう大変でした…笑
任意の目標なんてやってる場合じゃなくて、もう最後の方はお祈りしながらやってた😂
何十回やり直しただろうか…。

二つ目はラスボス戦。
トラック護送がクリア出来た後は普通に進められてたので、もうクリアは余裕だろうなとか思ってたらまさかの😂

HPを三回ゼロにしなきゃいけないんですけど、途中でやられたらまた最初からなのがキツかったですね。
それまでの人間はほぼ雑魚でしかなかったのにラスボスはやたら強いっていうかもうダンテみたいな動きしてるし。笑

けどここまで来て詰んでたまるか~!って気持ちで頑張りました。

頑張った甲斐あって大統領になれました😉
フロン帝国に栄光あれ!

色んな能力がありますが人間に擬態したり洗脳したりするのがすごく好きです。
擬態からの潜入ミッションなんかも楽しい。
擬態バレからの結局大乱闘も楽しい。笑
洗脳は武器持った人を味方にすれば一緒に戦ってくれます。

でも個人的に一番楽しいのはやっぱり堂々と暴れ回るミッションですかね。

あとクリアしたマップは好きなように探索出来るようになるので、そこで気が済むまで暴れることもあります。
暴れるといってもお散歩して、エイリアンだーって逃げてく人や攻撃してくる人から脳みそ吸い取って、警察とか来たら応戦してるだけです😊

応戦しまくってるとだんだん軍隊や秘密兵器持ったエージェント?とか超能力者とかが出てくるようになります。
基本的に自分の方が強いので楽しいです。笑

そうそう、舞台は1950年代なので服装や建物などレトロで可愛いです。
進めていくとアートワークが解禁されていくのですが、可愛いお家もじっくり見られます。

シムズ4で作りたいな~…。

人間の顔は結構デフォルメ入ってる。
お人形とか玩具っぽいですね。

オリジナル版は古いなりにリアル寄りに作られてるように感じましたが、まあ現代の技術で作った超リアルな人間の頭弾いて脳みそ吸い取るのはアレですもんね…笑

Destroy All Humans Remake vs Original | Direct Comparison

気になって見てみたオリジナル版との比較動画。
こういうの見るの好きなんですよね。

グラフィックは全体的に綺麗で、しかもNVIDIA Ansel対応…!

なんかビミョ~に感じるのは私に構図などのセンスが無いだけなので気にしないで下さい。
とりあえず箱庭で写真撮るのが好きな人には嬉しいと思います。

戦闘中のスクリーンショットもAnselで撮れたら良さそうなんだけど、コントローラーで遊んでるので咄嗟にAltF2が押せなくて😂 

そんな感じで全体的に楽しく遊びやすく作られていてとてもおすすめのゲームなんですが、日本語版はダウンロード版しか無いんですかね?
探したけどパッケージは北米版しか見つかりませんでした。
というわけで一応ストアのリンク貼っておきます、ついでにSteamも。

PlayStation Store (PS4)

Microsoft Store (Xbox One)

Steam (PC)

あ、暴力的ってことで年齢制限があるゲームなのでご注意下さい。

あとこのリメイク版のローカライズは海外版を普通に翻訳したものなので、オリジナル版の日本語(かなり内容が違ったらしいですね)とは異なります。
オリジナル版(の日本語)のノリを期待したら違った…って言ってる人が居たので一応。

とりあえずクリアは出来て(詰みかけたけど)、達成感はすごい。笑
後はゆっくり実績コンプ目指してみながら久しぶりにシムズ4やDBDも頑張っていきたいです。

それでは、暑い日が続くので体調に気を付けてお過ごし下さい。
私は仕事行く以外はほぼ引きこもってゲームしてます😂

タイトルとURLをコピーしました