Oasis Springsの白い家

家紹介

でっかい豆腐です。

Windenburgの家・改とほぼ同時に建てたので同じく地形ツールではしゃいでました(ˇωˇ)

植えすぎだろ!って自分でも思いますが、階段はかなり好きな感じになりました。

玄関です。
そして置くものに困るととりあえず置いてしまう椅子類。

右の方にはバーベキューなど。
左のドアはリビングに通じています。

玄関入ったところです。

ガラス屋根大好きでよく使います。
シムズ4は屋根や窓の模様が影に反映されるのがすごく好きです。

大きいアーチはリビング、小さいアーチはヌックっぽい場所に続いてます。

右のドアは誰でも使えるバスルーム、左のドアは主寝室です。

リビング。

後ろには水槽がありますが、日当たり良すぎていろいろ心配…笑

リビングのすぐ横にダイニングスペース。
せっかくガラス張りで開放的なのでこの辺りは出来るだけ区切りたくなくて、でもキッチンは別っぽいほうが良いかなと思ってこんな形に…。
今思うと対面式にしても良かったかもしれません。

こじんまりしたキッチン。
奥に見えるのがヌックっぽい場所です。

ヌックっぽい場所。
朝ごはんとかおやつとかはここで食べるイメージで…。

誰でも使えるバスルーム。
この壁紙とカウンターの色すごく好きです。

反対側。

景色を眺めながら入れる感じのお風呂を作るのが好きなんですが、近所の人に見られそうな家だと作れないのでこの家は何も気にしなくて良いのが嬉しかったです。笑
別にゲーム的には覗きとか居ないけど、なんとなく…。

主寝室。
ガラス張りの寝室って実際住むとどんな感じなんでしょうか…。

テレビ完備。

ベッド側から見るとこんな感じ。
カーテンの向こうは衣装部屋的なスペース、奥のガラスのドアは専用のバスルームです。

バスルーム、夫婦で使えそうな感じだけど家主は現在独り身のおじさん(´・ω・`)
良いシム見つけてあげたいとは思ってるんですが、幼児の子供も居るので今は難しいですね…。

バスタブ。黄色いドアの向こうはトイレです。

シャワーもあるよ!

一階に来ました。
手前のドアはガレージ、奥のドアは子供部屋です。

ガレージ…ゲーム的にはいらないけどつい作ってしまうガレージ…。

子供部屋。

エイリアンだから緑でまとめとくかっていう安直な感じで…。

ガレージと子供部屋の反対側。
あまりにも白すぎてとりあえず置いてみたオレンジのソファがありますね。
ソファの横のドアはプレイルーム?です。

手前から順に洗濯室、家主の妹の部屋、誰でも使えるバスルームその2。
見切れてるドアは幼児の子供部屋。

洗濯室。

家主の妹の部屋。
黄色と水色で元気なかんじに…。

この部屋にも小さいですがテレビ完備。
正面のドアは専用のバスルームです。

バスルーム、ちょっとレトロな感じにしたかったんですが…。

こちらは誰でも使えるバスルームその2。

シムズ4は生活感出る小物が結構実装されてて良いですね。
シムズ2の後期くらいから人気のCCを取り入れてくれたのかな?っていうアイテムが増えてきた感じはありましたが。

幼児の子供部屋へのドアと突き当りの装飾いろいろ。
こういうスペースも何置けばいいんだろう…ってものすごく悩みます。

幼児のお部屋。
女の子なのでかわいめを目指しつつ、やはり成長したら模様替えする事を考えるとそこそこな感じに…。

窓から薔薇が見えて良いのではないでしょうか…。
ベッドの頭上のちょうちょの装飾、好きです。

プレイルーム的な部屋。
みんなでカラオケしたりゲームしたり…。

ここから書斎に繋がってます。

書斎。

最初はプレイルームと書斎の場所に子供部屋を作ってたんですが、土地を盛り上げた場所の下でまともに窓が置けなくて、こんな光の当たらない子供部屋どうなの…と思って間取りを変えて今の感じになりました。

また階段を降りたところに戻りまして、ここから庭に出られます。

なんか眩しいけどプールです。
ここのラウンジチェアもMTSのFunctional Lounge Chair (作者:Esmeraldaさん) です。

この家の庭ではこれがやりたかったのです、プールと同じ高さにあるホットタブ。
やっぱり画像がすごい眩しくてちょっと加工しました…まだ眩しいけど…。
ゲーム中で見てる時はそんなに眩しさ気にならないんですが、ちょっと設定見直してみます…。

プールの反対側は…今はウォータースライダーですが、季節によって置くもの変えていこうかなと。
庭でキャンプとかしてみたい。

ヨガとかするところ。

この階段からリビングに行けます。

寂しかったので何となく置いてみたチェス。

家の裏。
ガラス張りの家はシムズで建てたり海外の豪邸を見たりするの大好きなので楽しかったです。

見て下さってありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました